『家電とリフォームの井口無線』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『チリメンジャコの小さな楽しみ「チリメンモンスター」が消えた?』

<<   作成日時 : 2014/10/01 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


チリメンジャコの小さな楽しみ「チリメンモンスター」

が消えた?

今年も夏休みの自由研究のテーマに「チリモン」を

選んだ小学生は、かなりの数に上ったことでしょう。

チリモンとは、アニメのキャラクターでもゲームの題

名でもありません。

チリメンジャコ(シラス)を買うと混ざっているタコや

エビ、稚魚などの小さな生物のこと。チリメンモンス

ター、略してチリメンです。

数年前から注目されはじめ、図鑑やカプセル玩具

が発売されるなど、子どもたちの間ではちょっとした

ブームに。

夏休みの自由研究や理科の実験教室でも、人気

のテーマになっています。

確かに大人から見ても、チリモンには宝探し的な魅

力がありますよね。

しかし、最近はスーパーなどでチリメンジャコを買っ

ても、混ざりものなしのきれいなパックばかり。

チリモンはとんと見かけなくなりました。

その理由はズバリ、業者さんたちによる選別技術の

向上です。

チリモンにはトゲのあるカニやエビの幼生なども含ま

れていますが、これが乾燥前でまだ柔らかいジャコを

傷つけてしまいます。

よって、漁業関係者の間では「混ざりものが少ないほ

ど高値」が常識。

水揚げした時点ではチリモンがたくさん混ざっている

ので、少しでも高く売るために目でチェックして取り除

きます。

さらに近年は選別する機械も導入され、チリメンジャコ

の純度は年々上がってきているのだそうです。

小学生の間では人気者のチリモンも、市場では邪魔者

扱い。

今やスーパーで手に入れるのは困難で、ネット通販で

“チリモンさがし用のチリメンジャコ”が売られているほ

どなのです。

もしも食卓で見つけたら、それは茶柱や双子のたまご

と同じくらいラッキーかも…?



情報提供   東芝

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『チリメンジャコの小さな楽しみ「チリメンモンスター」が消えた?』 『家電とリフォームの井口無線』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる